マナーを守って愛犬と散歩を楽しもう!散歩に必ず必要なものとあると便利なおすすめグッズ13選

マナーを守って愛犬と散歩を楽しもう!散歩に必ず必要なものとあると便利なおすすめグッズ13選

愛犬との毎日の散歩、あなたはどんなものを持っていきますか?
毎日行う散歩だからこそ、できるだけ便利なグッズを揃えておきたいですよね。
今回は、犬の散歩に必要なグッズと便利なグッズ、それぞれのおすすめ商品について紹介します。
マナーをしっかり守って、愛犬との散歩をより快適に楽しみましょう!

基本はこれ!犬の散歩で必ず必要なもの4つ

犬を外に連れて行くには、最低限揃えなければならないものがあります。
ここでは、どんな犬の散歩にも必要になるグッズを5つピックアップしました。

1.首輪

犬を外に連れて行く際には、必ず首輪を付けるよう法律で義務付けられています。
もしも愛犬が迷子になってしまった場合に備えて、首輪には「迷子札」を付けておきましょう。
革製のオリジナル首輪などは、名前や住所を直接彫ってもらうこともできますよ!

2.リード(ハーネス)

首輪と同じく、リードやハーネスを装着することも飼い主の義務です。
伸縮タイプや引っ張り防止に役立つハーネスなど、最近は色々な商品が販売されています。
どの商品にもメリット・デメリットがあるので、愛犬に合ったものを探しましょう。

3.エチケット袋

愛犬がうんちをしたら、必ずエチケット袋に入れて自宅に持ち帰りましょう。
外で排泄する習慣がない愛犬でも、念のため袋は持ち運ぶのが飼い主としてのマナーです。
ニオイがもれないタイプなら、散歩中の持ち歩きも多少は苦になりません。

4.水入りペットボトル

愛犬が外でおしっこをした場合、水で洗い流すのがマナーです。
特にオスはマーキング癖のある犬が多いので、必ず持っていくようにしましょう。

5.散歩バッグ

上で紹介したグッズを持ち歩くには、なんといっても散歩バッグが便利です。
引っ張り癖のある犬や大型犬は両手が自由になるほうが良いので、ショルダーバッグがおすすめ。
消臭効果のあるバッグも売られているので、ニオイが気になる方は探してみてくださいね。

なにかと便利!できれば持っていきたいもの

1.おやつ

少量のおやつを持ち歩いておくと、散歩中のしつけがスムーズになります。
必ずしも必要なわけではありませんが、たまには愛犬とのスキンシップに使っても良いですね。
パッと与えられるように、おやつは細かくちぎっておやつ入れに入れておきましょう。

2.水筒

夏場やちょっと遠くまで散歩に行く時は、熱中症対策として水筒を持っていきましょう。
犬は人間よりも低い位置を歩いているので、アスファルトの熱が体にたまりやすい傾向があります。
ペットボトルと一体になった水筒など、できるだけ使いやすい形状のものを選んでくださいね。
ちなみに上で先に紹介したリッチェルのお散歩ハンディシャワーは水筒代わりにも使える優れもの。
もちろん途中で給水が出来ない場所などに行く際にはシャワー用・飲料用と別々に持っていた方が良いですが、近所のお散歩であれば両用出来るタイプは非常に便利です。

3.ウェットティッシュ

思いがけない汚れが付いてしまった時には、ウェットティッシュが活躍します。
例えば、うんち袋に穴が開いていたり、草むらに入って犬の顔が汚れてしまったときなどですね。
愛犬の体に使う場合を考えて、できればウェットティッシュは犬用のものを選びましょう。

4.虫よけスプレー

虫が出始める春ごろには、虫よけスプレーを持ち歩くと良いでしょう。
散歩コースに緑が多かったり、高温多湿の地域にお住まいの場合には特に注意が必要です。
愛犬の体にも使えるように、虫よけスプレーは天然由来のものを選んでください。

5.カフェマット

散歩がてらカフェやレストランに行く時は、カフェマットを持参しましょう。
カフェマットがあれば愛犬の体は汚れにくいですし、慣れない場所でも落ち着いて過ごせるはず。
持ち歩けるような小さめのマットを用意しておけば、何かの時に便利ですよ。

6.おもちゃ

公園などで広々と遊べるのであれば、愛犬お気に入りのおもちゃがあると便利。
音が鳴るおもちゃなら写真を撮る時に注意を引けますし、なにより愛犬の満足度もアップ!
布製のおもちゃは汚れやすいので、ゴム製など汚れにくい素材のものがおすすめです。

雨の日や夜に便利なもの

1.レインコート

雨の日や雪の日には、愛犬の体が濡れないようにレインコートを着せてあげること。
マジックテープ式で着脱が簡単なものや、腕まで完全防備のものなど、種類は色々あります。
特に犬はお腹側が泥で汚れやすいので、できればお腹はカバーできるものが良いですね。

2.ライト

外が暗くなってから散歩に行く場合は、安全のためにも必ずライトを持っていきましょう。
ライトは普通の懐中電灯でも良いですが、できれば片手がふさがらないものがベスト。
リードや首輪に付けるタイプを選べば、車からでも犬がいることに気付きやすいのでおすすめです。

便利なグッズで散歩をもっと楽しもう

便利なグッズで散歩をもっと楽しもう

散歩は公共の場で行うものなので、マナーを守ることは何よりも大切です。
面倒だからといってグッズを揃えずに散歩に出てしまうと、困るのは愛犬と飼い主さん自身!
数ある散歩グッズから愛犬に最適なものを探すのは大変ですが、それも犬と暮らす醍醐味のひとつです。
最近では機能的でおしゃれなグッズも多いので、みているだけでも楽しいですよ。
ぜひお気に入りのグッズを見つけて、愛犬仲間にも教えてあげましょう。